2021/08/03 19:47

酒蔵の入り口にある丸いボールは何?

酒蔵の入り口にある丸いボールは何?杉玉といいます。 杉玉は杉の葉(穂先)を集めてボールにしたものです。酒林(さかばやし)とも言います。実は、この杉玉。色で情報発信しているんです!緑色は、2月から6月頃に新...

2021/08/02 16:43

甘酒の嫌いな人のために

栄養豊富な甘酒ですが、甘酒が苦手という人もいます。米麹甘酒は発酵食品の一種で米麹に含まれる麹菌によって発酵させるのですが、麹菌を使う蔵元によって味や好みも違ってきます。米麹甘酒は味も独特で好みも分...

2021/07/27 14:24

食前酒としてのカヤマスパークリングどぶろく

食前酒とは食事の前に飲むお酒で、18世紀後半イタリアのトリノから始まったといわれヨーロッパに拡がり、日本にも取り入れられました。食前酒は食欲を増進させ、会話を弾ませるきっかけづくりに効果的で、世界中...

2021/07/26 18:50

甘酒っていつ飲めばいいの?

暑い夏です。熱中症には十分気を付けてください。陽を避けて室内にいても熱中症になります。水分と塩分(カリウム等)不足のないよう甘酒を飲み、室内の冷房管理に気を付けましょう。 ところで暑くなる夏には...

2021/07/16 10:18

屋台の甘酒と酒蔵の甘酒の違い

夏祭りや屋台で販売されている甘酒の大半は酒粕から造られています。酒粕に砂糖を入れ甘くして手頃な値段で売ってます。アルコールも含まれているので、寒い冬の屋台での代表的な飲み物です。この酒粕は古来、酒...

2021/07/12 10:12

夏だ祭りだ甘酒だ

7月の大降雨の後には酷暑が控えています。甘酒は夏の飲み物として日本では昔から親しまれていました。江戸時代には、夏バテでビタミンが不足し脚気になる人が多くなくなる人も多かったので、米麹から作られた甘酒...

2021/07/06 11:34

暑い日には甘酒アイスはいかが⁈

甘酒には、脂肪を消化してエネルギーに変えるリパーゼという酵素や、代謝に働きかける酵素など幾十種類もの酵素が含まれています。このような栄養満点の甘酒は、夏バテ対策にはうってつけの飲み物ですが、暑い夏...

2021/07/05 13:33

夏バテ対策に甘酒を

夏は暑さのため食欲も落ち、活力やその基になるなる栄養素が不足しがちです。そのため神経や筋肉の動きが鈍くなり疲れやすくなります。これが夏バテです。酷暑の今年は熱中症にも気を付けなければなりません。熱...

2021/07/01 10:30

冷えた甘酒を片手に暑中見舞いでも

夏です。特に今年の夏は猛暑になるとのことです。そんな中、普段なかなか会えない人やお世話になった方への健康や健勝を願う言葉掛けが暑中見舞いです。もっとも、時候挨拶に時期があります。暑中見舞いはいつか...

2021/06/30 12:22

【必須雑学】お中元の知識

夏の挨拶で知られるお中元の季節が来ました。元々は中国由来の道教の文化で、旧暦7月15日を「中元節」としてお供え物を配ることが起源で古来から行われてきていて、江戸時代には感謝の気持ちを伝える贈り物になっ...

2021/06/29 11:20

酒はエンプティカロリー?

酒はカロリーがないからいくら飲んでも良いという人がいます。それは違います。酒にもカロリーはあります。文部科学省では「食品成分データーベース」でビール1缶(355ml)の成分をアルコール14g、米糖質11~12g、...

2021/06/23 18:29

【甘酒雑学】甘酒と憩い

江戸時代の事です。江戸に働きに出されたお玉は故郷が恋しくなりある日密かに雇われた家を抜け出し帰路に就いたのです。旅手形もないので関所を避け山路に入ったのですが、関所破りということで獄門に掛けられ命...

2021/06/10 14:02

甘酒の活用

甘酒は歴史が古いだけあって各地でも、また日常生活でも様々な調理に活用されています。<塩>ある地方では甘酒に沖縄の塩を加え喉を潤すそうです。夏の暑い盛りに塩分補給と健康のために飲むそうです。沖縄...

2021/06/08 10:34

父の日が来ます。

今年は6月20日日曜日が父の日です。この父の日も歴史は古く、1909年アメリカワシントン州で男で一つで育ててくれた父を讃え、協会の牧師にお願いして父の誕生日の6月に礼拝してもらったのが始まりと言われます。...

2021/06/08 10:25

発酵事業の進化

発酵技術を使った挑戦は、生活の改善に向けて進化しています。先日、東京都内の納豆製造会のニュースがありました。納豆製造業の業者が大学の研究室と共同で、より美味しい納豆づくりに成功したというお話です。...