2021/05/19 16:56

ケトン体、知っていますか

ケトン体、日頃聞きなれない言葉ですが最近ダイエット効果があるということでマスコミにも登場しています。人の体内では、糖質・グルコースが減ると肝臓に貯えられた脂肪酸がエネルギーとして使われケトン体への...

2021/05/07 18:17

【甘酒雑学】甘酒と古代祭儀

甘酒は昔から親しまれていましたが、お酒と同様村の祭りを通して神とのつながりと村落共同体の安全、繁栄、豊作を祈念するものでした。 日本書紀によると木花咲弥姫命(コノハナサクヤヒメ)が祀られ、ここで作られ...

2021/04/27 14:15

[酒雑学]お酒の度数がグラムで表示されます⁈

現在、お酒やリキュール類は度数や%で表示されています。この度数や%は同じ内容表示なのですが、お酒の内容表示は国によって違います。例えばアメリカやイギリスでは、蒸留のアルコール度数を表す単位を「プル...

2021/04/26 19:55

【甘酒効果】糖尿病に効く⁈

コロナ禍でホームワークが増え、外出も少ない上に欲しいものが手元にあるので、ついつい食べ過ぎたというコロナ太りが増えています。実はこのコロナ太りで、糖尿病予備軍と糖尿病患者が増えているのです。このこ...

2021/04/21 10:40

5月9日母の日に贈る米麹甘酒あまま

5月9日 母の日です。母の日が近づきました。暦の上での母の日なんて、ひとつのイベントとしか思っていませんか。それでも、母の日を迎えて改めて母親の恩を考えてみることも必要かもしれませんね。 子に対す...

2021/04/07 11:13

特別な日に、特別な母の日ギフト

2021年5月9日母の日毎年人気は、カーネーション+菓子ギフトですが今年も同じものを送るのは…という方に!母の健康を考えて、毎日飲む米麹甘酒や純米発泡濁酒という新しいチョイスはいかがでしょうか。 健康志向...

2021/04/05 17:18

[酒雑学]日本酒工程その②

日本酒工程その①では、お酒を造る工程を見ていきました。日本酒工程その①今回は、その工程をもう少し詳細に案内します。 日本酒は「一麹、二酛、三造」で造られると言われます。その第一工程麹造りから見て...

2021/03/25 16:06

最高に美味しい甘酒の飲み方

甘酒は健康に良いので皆さん飲んでいらっしゃいますが、それでは最高に美味しく飲む飲み方を考えたことはありますか。色々な甘酒関係の本や資料やHPを調べていると、最高に美味しい飲み方の案内を見つけました。...

2021/03/22 10:10

桜の開花宣言がされました。

関東では東京で桜開花宣言が3月14日されました。これは例年より早い開花宣言でした。しかし都内ではコロナ禍のため花見が禁止されています。そのため全国的に花見自粛傾向で、例年の花見祭りが見られないのが残...

2021/03/19 12:42

甘酒の研究に関して

甘酒は古来、庶民に親しまれていました。米麹甘酒です。近代科学が進み葡萄酒をパスツールが研究し、日本でも日本酒の研究が進み日本酒の科学的な研究が深まる中、甘酒に関しての学術論文も多く出ています。多く...

2021/03/19 12:34

[酒雑学]日本酒工程その①

日本人で日本酒の好きな人は多くいらっしゃいます。ただ、食事でもそうですが、自分が食べているものがどのように作られているかに関心をもっている人は皆無です。せいぜい大雑把な材料が頭にあるだけで、どのよ...

2021/03/18 17:19

【甘酒雑学】戦争中に出された甘酒の研究本

甘酒について調べていると、第二次世界大戦中の1943年に日本醸造協会から「甘酒の研究」という本が出版されていた事分かりました。(第二次世界大戦。1942年から1945年まで。)戦争が激しくなる中で、当時の人々の...

2021/03/10 14:10

健康食品は生活習慣を見直すきっかけ!

「ダイエット効果」健康食品で被害これは、読売新聞2月27日のくらし欄の見出しです。コロナ過による体重増加を気にして、ダイエットの目的で購入・摂取する人が増え、それに伴って被害相談が増えているという事で...

2021/03/07 11:46

雑誌に載っていた「甘酒氷」もいいかも

「アトピー、ボケ、ダイエットに甘酒氷」これは健康を特集する雑誌「健康」の2015年3月号の特集記事のうたい文句です。治療対象は「冷えのぼせ」でした。冷えのぼせとは寒い時期、手足の冷えに加え顔のほてりが続...

2021/03/07 11:38

[酒雑学]九州でお酒を頼むと焼酎が出された?!

かって九州に行ってお酒を注文したら焼酎が出されたという話がありました。現代では九州でも日本酒の酒蔵があり日本酒も出すことが出来るのですが、それまでは焼酎が支流でした。それは日本酒との製造工程に、そ...